なばなの里(三重県桑名市)イルミネーション「光のトンネル華回廊・菜の花」、紅葉に感動!

【24】三重県, 美術館・博物館・ガーデン, 観光

2019年12月23日(月)

「なばなの里」は、三重県桑名市にある植物園。毎年里内で日本最大級のイルミネーションが開催され、今年2019年で16回目を迎えます。

メイン会場:今年のテーマ「さくら」

メイン会場では、毎年テーマが変わり、今年のテーマは「さくら」。豪華絢爛な桜が奏でる四季折々の里山の風景、輝く藤棚のイルミネーションが見事に描き出されています。

イルミネーションのスケールは、高さ約30m、幅約155m。四季折々の風景12シーンが、約6分40秒で繰り返し上演されます。

春(日本桜)、夏(渓流美)、月(月光の森)、秋(錦秋)、冬(日本の冬・雪景気)、伝統(雅楽と和楽の幻想)、桜・藤(桜舞踊)、宴(桜吹雪)、幸(花園)、稲(実りの秋)を表現!

テーマは「さくら」
テーマは「さくら」
藤棚のイルミネーション
藤棚のイルミネーション
月のひかり
月のひかり

光のトンネル「華回廊」

なばなの里のイルミネーションといえば、この200mの光のトンネル「華回廊」。実に見事で、言葉にならないほどの美しさでした。

光のトンネル「華回廊」
光のトンネル「華回廊」
続く光のトンネル
続く光のトンネル
一緒に!!
一緒に!!

光のトンネル「菜の花」

そして100mの光のトンネルは、「菜の花」。黄色に輝く光が、優しく包み込んでくれる心安らぐ空間です。

菜の花トンネル
菜の花トンネル

水上イルミネーション

色とりどりに輝くLED「光の大河」が、躍動感あふれる川の流れを美しく演出!!!

水上イルミネーション
水上イルミネーション
水面に映り込むイルミネーション
水面に映り込むイルミネーション

紅葉のライティング

途中、池に移し出される紅葉のライティングも見事でした。

紅葉のライティング
紅葉のライティング
水上の光風景
水上の光風景
鏡池に映る紅葉
鏡池に映る紅葉

臨場感あふれる景観と夢の世界へ誘うような光の世界に酔いしれた感動のひとときに、限りない愛と感謝と祈りをこめて。。。

ツインツリー
ツインツリー

その他の写真

なばなの里イルミネーションの写真(85枚)はこちら >

関連記事

紅葉の京都旅行 2019【No.1】なばなの里イルミネーション(三重県桑名市)(2019年12月10日)

☆ noboru & ikuko

なばなの里

地図:なばなの里三重県桑名市長島町駒江漆畑270
Tel:0594-41-0787 (09:00~21:00)
【営業時間】季節によって変動あり
【定休日】7月中旬(なばなの里)通常年1回
【駐車場】多数
【ホームページ】なばなの里 -ナガシマリゾート

 

おすすめ記事

【24】三重県, 美術館・博物館・ガーデン, 観光

Posted by noboru & ikuko