フォトアドバイス・ロケ撮影 in 北海道北竜町・佐藤孝太郎さん & 宇井眞紀子さん北竜町を撮る

【437】北竜町, 自然・風景

2019年9月2日(月)

8月19日(月)、フォトアドバイス株式会社(神奈川県横浜市・衣笠友壽 代表)のプロカメラマンによるロケ撮影が北海道北竜町にて行われました。プロフォトグラファー・宇井眞紀子さんが、フォトアドバイスの受講生である寺内昇さんに、地元風景写真の撮影方法を指導するロケ撮影です。

寺内昇さんは夫婦で、2011年より「北竜町ポータルサイト」を開設し運営中。北竜町の風景をはじめ、町の各種イベント等の取材・写真撮影・記事作成・ウェブ運営を行い町の情報発信をライフワークとしています。夫婦で北竜町に移住して、今年で10年目を迎えます。

北竜町内におけるいつもの撮影場所をご案内し、撮影方法や撮影視点などについて、様々なご指導をいただきました。今回のロケの様子は、有料会員の方々へ動画資料として提供されます。フォトアドバイス株式会社・運営責任者・佐藤孝太郎さんが、自らビデオ撮影を担当されました。

佐藤孝太郎さん・宇井眞紀子さんのご紹介

佐藤孝太郎さん:フォトアドバイス 運営責任者(参照HP>

・1978年兵庫県生まれ、41歳。奥様と男の子4人の6人家族
・大阪大学大学院工学研究科 電子工学専攻修士課程
・2008年:フォトアドバイス設立。大手メーカーのカメラ設計者として勤務するかたわら運営を行う
・2014年:勤務していた会社を退職して、フォトアドバイス1本化。インターネットで、一般写真愛好家向けに写真に撮り方や楽しみ方をサポートするサービスを提供。受講生は全国に1万人以上で、中心層は50~70代の団塊の世代

宇井眞紀子さん:プロフォトグラファー(参照HP>

・1960年千葉県生まれ、59歳
・武蔵野美術大学卒業後、日本写真芸術専門学校で学ぶ
・卒業と同時に雑誌を中心にフリーランスで活動開始
・学生時代から写真家・樋口健二氏に師事
・1992年から子連れでアイヌ民族の取材をはじめ、今年で27年目を迎える。その後、東京の廃線跡等を取材
<受賞歴>
・2004年:第4回さがみはら写真新人奨励賞受賞
・2012年:第28回東川賞特別作家賞受賞
<写真集>
『アイヌときどき日本人』(社会評論社)、『アイヌ、風の肖像』(新泉社)、『眠る線路』(ワイズ出版)など。

ロケ撮影 in 北竜町

・撮影場所:ひまわりの里、眺望の丘、恵北の林、碧水地区歴史的建築物、黒千石大豆工場、金毘羅公園、北竜温泉裏ひまわり畑等

待ち合わせ:サンフラワーパーク北竜温泉

サンフラワーパーク北竜温泉
サンフラワーパーク北竜温泉

お昼にサンフラワーパーク北竜温泉にて待ち合わせ。レストランで、北竜町特産品「黒千石大豆」を使ったランチをとりました。

そして、サンフラワーパーク北竜温泉から撮影スタート! 「宜しくお願いします!」。

撮影スタート
撮影スタート

ひまわりの里

まずは、ひまわりの里にて撮影開始しました。
当日は、ひまわりまつり最終日の前日でしたが、西側丘の上の地区は、ひまわりが見頃状態で、とてもきれいに咲いていました。訪れる人々も多く、それぞれに素敵なひまわりとの出逢いを楽しんでいました。

ここでは、撮影技術はもとより、観光客の方々への声掛けのタイミングや方法など色々ご指導いただきました。これまで、ひまわりの里で観光客の方々への声掛けで写真撮影することがなかったので、新鮮な視点でした。

撮影場所の風景撮り
撮影場所の風景撮り
撮影指導
撮影指導
白いパラソルの女性
白いパラソルの女性
笑顔が可愛い男の子
笑顔が可愛い男の子
ひまわり畑の中でポージング
ひまわり畑の中でポージング

ひまわりの里の空には、静かに見守るように浮かぶ、二頭の白龍雲。。。

空に浮かぶ白龍雲
空に浮かぶ白龍雲

眺望の丘

眺望の丘
眺望の丘
秋の気配。。。
秋の気配。。。

恵北の林

向こうへと続く林道の未知なる世界を感じさせる景色を撮影。

未知なる世界へと続く林道
未知なる世界へと続く林道
林道の撮影視点
林道の撮影視点

黒千石事業協同組合・倉庫

黒千石事業協同組合・高田幸男 理事長にご協力いただきながら、倉庫内の撮影をしました。視点を絞った倉庫全体の撮影、光を捉えた豆の撮影、ポートレートにおける撮影など、対象物に対応した撮影方法を学びました。

生産者の想いを感じる捉え方
生産者の想いを感じる捉え方
レフ板を使用した撮影
レフ板を使用した撮影
倉庫内の目標点を捉えての撮影
倉庫内の目標点を捉えての撮影
豆と光のバランス
豆と光のバランス
黒真珠のような輝きを放って。。。
黒真珠のような輝きを放って。。。
建物と人物
建物と人物
ポートレート撮影
ポートレート撮影

金毘羅公園

いつもの撮影場所から一歩足を伸ばして、田園が見渡せる場所での撮影。一歩前へ進むことの大切を学びました。

金毘羅公園にて
金毘羅公園にて
町の田園風景を望む。。。
町の田園風景を望む。。。
畑に映り込む木の影を捉えて。。。
畑に映り込む木の影を捉えて。。。
いつもとは異なる視点からの撮影
いつもとは異なる視点からの撮影

サンフラワーパーク北竜温泉裏のひまわり畑

夕日を透かして輝く、ひまわりの花びらの透明感がとてもきれいでした。

夕日を浴びたひまわりの撮影
夕日を浴びたひまわりの撮影
花びらに光を透かせて。。。
花びらに光を透かせて。。。
バックの風景の捉え方
バックの風景の捉え方
産毛のような毛のきらめき
産毛のような毛のきらめき

北竜門の前で、終了のご挨拶

おつかれさまでした! ありがとうございました!

お疲れ様でした!
お疲れ様でした!

北竜町と日本中のアマチュアフォトグラファーを繋ぐ夕食会


北竜町・佐野豊 町長をはじめ、北竜町ボランタリー協会・田中盛亮 会長、きたそらち農業協同組合・黄倉良二 元組合長、黒千石事業協同組合・高田幸男 理事長にご参加いただき、北竜町の魅力についての様々な話題で盛り上がりました。

懇親会にて。。。
懇親会にて。。。
皆さんと一緒に記念撮影!
北竜町・佐野豊 町長(上右)、寺内昇(上中)、黒千石事業協同組合・高田幸男 理事長(上左)、北竜町ボランタリー協会・田中盛亮 会長(下右)、きたそらち農業協同組合・黄倉良二 元組合長(下中右)、宇井眞紀子さん、佐藤孝太郎さん、寺内郁子(下左)

フォトディズ・佐藤考太郎さんのお導きにより、宇井眞紀子さんのきめ細かい、とても丁寧なご指導をいただき、大変勉強になりました。宇井さんの撮影画像をその場で見て、自分の撮影画像と比較してその都度確認できたのは、得難い体験でした。特に、主題、画面の切り取り方、明暗差が大きいときの画面構成などがとても参考になりました。

北竜町のいつもの場所が、視点をかえ、光の捉え方を変化させることによって、別の世界が広がっていくことを学びました。素晴らしいご指導、ありがとうございました!

穏やかで優しい雰囲気に包まれた宇井先生のご指導により、北竜町の素晴らしさがより一層輝いたひとときに、大いなる尊敬と感謝と祈りをこめて。。。

写真

フォトアドバイス・ロケ撮影 in 北海道北竜町の写真(223枚)はこちら >

関連サイト・記事

自宅で学べるWeb写真教室 フォトアドバイス
北竜町公式ポータルサイト・北竜町ポータル

フォトアドバイス(株)受講生インタビュー記事

「夫の写真はすごく変わりました、雲泥の差!」家族の評価が変化したターニングポイントとは?

☆ noboru & ikuko

 

おすすめ記事

【437】北竜町, 自然・風景

Posted by noboru & ikuko