北菓楼・ジャンボパイシュー「夢不思議」

2013年2月17日(日)

シュー皮が、
何層にもなって、ふんわりと膨らんだ、
パリッパリッのパイ生地。

中からとろ~~り 溢れ出るリームは、
カスタード&生クリーム。
香ばしいパイ生地と新鮮なクリームとの絶妙な味わい。

その名の通り、
夢のような不思議な味わいのシュークリーム。

他にも色々。。。
「北の夢ドーム」(ジャンボシュー)
「ミルクシュー」(北海道産牛乳をつかったシュー)
「イタリアンミラノシュー」(油で揚げたシュー皮)
「ピスコット」(もちもちした生地をちぎって食べる不思議なシュークリーム)

「今月のシュー」は、
イチゴ、ゴマ、マロンなど、
旬の素材を使って作られる月替りのシューなど、
お楽しみがいっぱい!!!

今度の「究極シュー」はどんなシューが、
登場するのかな?

夢の中にでてきそうなシュークリームです!

☆ いくこ&のぼる

北海道ワイン「2011鶴沼ミュラー・トゥルガウ」(小樽市)

2013年2月16日(土)

白・辛口 アルコール度数11.5%。

非加熱処理による「生ワイン」製法により、
葡萄本来の持つ風味漂うワイン。

樹木のようなグリーン系の爽やかな香り、
きりりとしたシャープな感覚があり、
青林檎やライムのような酸味のすっきりした、
軽快な味わいを持つ辛口ワイン。

白身魚、野菜、豚肉のせいろ蒸しなどm、
柑橘系のワインの香りとベストマッチ!

☆ いくこ&のぼる

シャトー・ムーラン・オーラロック 2007『神の雫』第21巻

2013年2月15日(金)

ボルドー右岸、ドルドーニュ河の北に位置する
フロンサック地区の赤ワイン。

オーナーであるジャン・ノエル・エルヴェ氏は、
フロンサック地区の優良生産者の中でもトップクラス。

畑には80年の樹齢のメルロも存在し、
エルヴェさん自身栽培を行う。

オリジナルの醸造技術も取り入れて、
徹底的にこだわりをもった、
オリジナルの醸造技術でつくられる。

圧倒的なボリュームとタンニン、
完全にとけこんだ樽香は、
どれをとっても完璧な出来えと言えるワイン。。。

『神の雫』第21巻に登場!
レイニャックと並ぶ、人気ワイン。
「シャトー・ムーラン・オーラロック 2006」

雫は語る・・・
「うーん柔らかい香りだ、主張の強い華やかワインもいいけど、
このワインには、豊かでナチュラルな土の香りと、
地に深く根を張った古木だけが表現できる優しさがある。

まるで自然の営みに身を任せるように、
悠然と回り続ける風車小屋のような佇まいだ」。。。

フランス語「ムーラン」は「風車」という意味を持つ。

偉大なる自然の恵みを感じさせるワインです

☆ いくこ