三笠山展望閣・カフェラウンジ(枝幸町)から町を一望

2017年5月24日(水)

枝幸町で、まず訪れた場所は、三笠山展望閣。
標高172mの三笠山の頂上にある展望台で、遠く雄大なオホーツクを望み、枝幸町の街並みが見渡せます。

三笠山展望閣
三笠山展望閣

長い階段を、息を切らせながら登っていくと、2階に素敵なカフェが。。。

「2Fラウンジは、ご自由にお入りください」と示されたブラックボード!!! 「見ないと損かも・・・」という文字に引き寄せられて、思わず入店。。。

入り口のボード
入り口のボード

一面ガラス張りで、子連れのママ友さんたちが集う癒やしの空間。。。
キッズコーナーやセラピーコーナー、ハンドメイドグッズ等が販売されている不思議なカフェです。

一面ガラス張りの店内
一面ガラス張りの店内
リラクゼーションコーナー
リラクゼーションコーナー

ケーキセットやドリンク、フロートなど色々メニューも用意されています。

メニュー色々
メニュー色々

早速いただいのは、美味しいコーヒーとともに丸宗宇治抹茶と豆乳のチーズケーキ、ベルギー産チョコレートの濃厚ショコラ ♡

どちらも濃厚な深い味わいで、まったりと癒されましたぁ〜♡

丸宗宇治抹茶と豆乳のチーズケーキセット
丸宗宇治抹茶と豆乳のチーズケーキセット
ベルギー産チョコレートの濃厚ショコラセット
ベルギー産チョコレートの濃厚ショコラセット

オホーツクブルーの豊潤な海と甘〜いスイーツに、ほっと心和らぐ、素敵なカフェです。

オホーツクの海と枝幸町を一望
オホーツクの海と枝幸町を一望
ほっと一息、心癒される瞬間♡
ほっと一息、心癒される瞬間♡

写真(25枚)はこちら >>

関連記事
枝幸町【No.005】北海道179市町村巡り・春(2017年5月23日)

☆ noboru & ikuko

三笠山展望閣・カフェラウンジ

地図:三笠山展望閣・カフェラウンジ北海道枝幸郡枝幸町宇遠内
Tel:0163-62-2044
【営業時間】
・5月1日~5月31日 10:00~18:00
・6月1日~8月31日 10:00~19:00
・9月1日~10月31日 10:00~17:00
・休館日:冬 11月~4月
【定休日】 月曜日
【駐車場】 10台分ほどあり
【Facebookページ】北海道枝幸町三笠山展望閣

枝幸町【No.005】北海道179市町村巡り・春

2017年5月23日(火)

先日、高井瑞枝先生のご紹介で、枝幸町を訪問。
5月17日(水)・18日(木)、1泊2日の内容の濃い、充実した2日間を過ごしました。

三笠山展望にて枝幸町を望む
三笠山展望にて枝幸町を望む

枝幸町は、高井瑞枝先生のご出身地であり、現在仕事の関係で、月に1度は、枝幸町に訪問されています。

今回は高井先生の訪問日に合わせて、私達も訪問させていただくことになりました。

北竜町から枝幸町まで211km、およそ3時間のドライブです。途中、旭川で昼食を取ったりお土産を買ったり、ちょこちょこ道草しながら、目的地である枝幸町に入ったのは、16時過ぎでした。

夕刻は、宿泊先である枝幸温泉ホテルニュー幸林「食事処 海朱」にて、高井先生の小学校時代の担任教師・石井光昭先生を囲んでの同級生の方々との同窓会に、有難くも同席させて頂きました。

22会メンバーの方々
22会メンバーの方々

昭和22年生まれの同級生の会「22会」のメンバー6名が参加した今回の集まりは、今年81歳になられるとてもお元気な石井先生を囲んで、昔の懐かしい話に花が咲きました。

お元気な石川光昭先生(81歳)
お元気な石川光昭先生(81歳)

翌朝、小田桐信守さんが、ホテルまで迎えに来てくださり、(有)丸二永光水産(永澤二郎 代表取締役社長)を案内してくださいました。

(有)丸二永光水産は、22会のメンバーの一人である永澤二郎さんが経営する水産加工会社。鮭、帆立、ナマコなど様々な海産物加工を行う創立30年の会社です。

㈲丸二永光水産
㈲丸二永光水産
燻製加工作業
燻製加工作業
カニむき作業
カニむき作業

その後、永澤二郎 社長のご自宅にバーベキューハウスにて、見事な海産物の炉端焼きをご馳走になりました。

毛ガニ、タラバガニ、さんま燻製、にしん燻製、さば燻製などなど絶品揃いで、直球の美味しさを堪能!!!

永澤社長を囲んでBBQ
永澤社長を囲んでBBQ
カニ、さんま、にしん燻製。。。
カニ、さんま、にしん燻製。。。
カニを解凍中
カニを解凍中

午後は、枝幸町郷土資料館「オホーツクミュージアムえさし」にて、高畠孝宗 館長より歌登町で30年前に発見された「デスモスチルス」化石についてのお話を伺いました。

オホーツクミュージアムえさしの館長・・・・
オホーツクミュージアムえさしの館長・・・・
館内の展示物(シャチ骨格&デスモスチルス)
館内の展示物(シャチ骨格&デスモスチルス)

その後16時より、枝幸町役場会議室にて開催された「オホーツク枝幸ブランド推進会議ワークショップ」に、急遽取材見学。

ワークショップ
ワークショップ

このワークショップは、高井瑞枝先生のご指導により、町役場が主催する町民参加型プログラム。

「オホーツク枝幸のロゴマーク制作」「枝幸音頭の活用」「古老談話集作成」など様々な取り組み活動についての活発な話し合いが行われました。

取り組み活動の色々
取り組み活動の色々

最後に、オホーツク枝幸ニューグルメ開発試食会では、種田礼子さんをはじめ有志6名のお母さんたちが開発した「じゃが蟹」など蟹を使ったお料理の数々が披露されました。

蟹を使ったレシピの試食会
蟹を使ったレシピの試食会
ハンバーガー、押し寿司、サラダなど多彩なレシピ
ハンバーガー、押し寿司、サラダなど多彩なレシピ
エビコロッケロールパン
エビコロッケロールパン
お料理をした有志のお母さんグループ
お料理をした有志のお母さんグループ

人口8千人の森と海の町「枝幸町」の魅力を満喫した2日間でした。枝幸町に導いてくださった高井瑞枝先生に心から感謝たします。ありがとうございました。

神威岬海岸
神威岬海岸

詳細は、この後の各記事にてご紹介していきます。

関連記事

有限会社丸二永光水産 工場見学(枝幸町)(2017年5月26日)
昭和22年生まれの小学校同級生の会・22会(枝幸町)(2017年5月25日)
三笠山展望閣・カフェラウンジ(枝幸町)から町を一望(2017年5月24日)

☆ noboru & ikuko

枝幸町(えさしちょう)

枝幸町枝幸町役場
北海道枝幸郡枝幸町本町
Tel:0163-62-1234(代)
【面積】1,116 km2
【人口】8,578人 (2016.9.30)
【高齢化率】32.4%(2016.1.1
【ホームページ】枝幸町

素敵な贈り物「ボタニカルアロマバー」&「オーボンヴュータン プティフール ドゥミセック」をありがとう!

2017年5月22日(月)

素敵な贈り物「ボタニカルアロマバー」&「オーボンヴュータン プティフール ドゥミセック」をありがとう!

素敵な贈り物をありがとう♡
素敵な贈り物をありがとう♡

先日、たかよしくん&まいちゃんから素敵なプレゼントが届きました。

二人が手作りした「ボタニカルアロマバー」&「オーボンヴュータンのクッキー」♡♡♡ 母の日とお誕生日をかねて、素敵な嬉しいプレゼントです!

グランツリー武蔵小杉で開催された、湘南・茅ヶ崎のキャンドルプランナー かおりさんの教室に二人で参加して作った、可愛くて、とっても素敵なデザインのアロマバー!!!

ボタニカルアロマバーは、植物性由来のワックスに、ドライフルーツやドライフラワーを飾り付けていくアロマバー。フルーツやフラワーのほのかな香りが漂います。

フルーツ香るボタニカルアロマバー
フルーツ香るボタニカルアロマバー

そして、オーボンヴュータンの半焼き菓子「プティフール ドゥミセック」。

オーボンヴュータン プティフール ドゥミセック
オーボンヴュータン プティフール ドゥミセック

東京世田谷区尾山台にあるフランス菓子店「オーボンヴュータン」。

日本フランス菓子界の草分け的存在と讃えられる河田勝彦シェフ。フランスでの9年間の修行後、1981年「オーボンヴュータン」をオープン。

フランスの伝統を基盤にオリジナル性を極めた河田ワールドを展開する、素晴らしいお菓子の数々です。

一口サイズの12個の個性豊なスイーツたち。。。
フィナンシェ、マドレーヌ、マカロン風に装い、まるで小さな宝石のようにきらめく絶品 ♡

しっとりとした半生タイプの食感が斬新なプチケーキ。色んな味わいが楽しめる幸せなスイーツ♡

宝石のようにきらめくスィーツたち♡
宝石のようにきらめくスィーツたち♡

たかよしくん&まいちゃん、
素敵なプレゼントをありがとう!!!

ふたりのあたたかな真心に、
たくさんの感謝をこめて。。。

たくさんの感謝をこめて。。。
たくさんの感謝をこめて。。。

☆ noboru & ikuko