そば処ぼたん亭@道の駅つるぬま(浦臼町)で十割そばを頂く

2017年4月19日(水)

ドライブの帰り道、「道の駅つるぬま」に隣接する「そば処ぼたん亭」にて、美味しいお蕎麦を!

広尾産こんぶ、京都産上花削りがつおを取り寄せて、浦臼産そば粉十割を機械打ちしているお蕎麦です。

浦臼産そば粉・広尾産こんぶ・京都産上花けずりかつお
浦臼産そば粉・広尾産こんぶ・京都産上花けずりかつお

チケット購入してからの注文となります。

チケット購入
チケット購入

まず、お通しがわりに、昆布&鰹節の出汁が小皿に盛られて出てきます。

これが、とっても美味しいおつまみ♡

昆布と鰹節の出汁
昆布と鰹節の出汁

テーブルには、ゆず七味・一味が。。。

テーブルに置かれたゆず七味・一味
テーブルに置かれたゆず七味・一味

たっぷりのネギ & わさび、そしてそばつゆが添えられます。
しっかりとした歯ごたえのある美味しいお蕎麦!!!

コシがしっかりとしたお蕎麦
コシがしっかりとしたお蕎麦

大盛りで!!!
美味しかったです!
ご馳走さまでした!!!

大盛りで!!!
大盛りで!!!

写真(10枚)はこちら >>

☆ noboru & ikuko

そば処ぼたん亭

地図:そば処ぼたん亭北海道樺戸郡浦臼町字
キナウスナイ186-214 道の駅つるぬま
Tel:0125-68-2626
【営業時間】10:00~15:00
【定休日】 水曜日
【駐車場】 道の駅
【参考ページ】食べログ

ギャニオン・エラブル・エ・カフェ(GAGNON Érable et Cafe・札幌市)でメープルパイプディングを味わう

2017年4月11日(火)

メープルシロップ専門店・ギャニオン(GAGNON)の2号店「ギャニオン・エラブル・エ・カフェ(GAGNON Érable et Cafe)」が、札幌市中央区北12条にて2017年2月にオープン!

『GAGNON Érable et Cafe」
『GAGNON Érable et Cafe」

店内は、カナダ風にアレンジされた素敵な空間。。。

ショップコーナー

ショップコーナー
ショップコーナー

カフェコーナーは、別になっています。

カフェコーナー
カフェコーナー

各種メープルの商品販売に加え、スープランチや楓プレート、ホットドッグ、カレー、ピッツァ、ハンバーグ等、そしてスイーツメニューとして、フレンチトースト、ワッフル、パフェ等メープルをふんだんに使ったオリジナルメニューを存分に味わえます。

メープルアップルパイ
メープルアップルパイ

オーダーしたスイーツを待っている間に、スタッフの鈴木菖平さん(26歳)が、メープルシロップ3種のテイスティングをサーブしてくださいました。

メープルシロップ3種類テイスティング
メープルシロップ3種類テイスティング

「カエデの樹から採れる40リットルの樹液を煮詰めて、1リットルのメープルシロップが出来上がります。時期によって、味も濃さも変化します。春先の丁度今の季節が採取時期で、オーナーのギャニオンさんは、今カナダを訪問しています」と色々丁寧に説明してくださった鈴木さん。

スタッフの鈴木菖平さん(26歳)
スタッフの鈴木菖平さん(26歳)

ゴールデンデリケートテイスト(採取初期の希少な樹液、透明度が高く繊細な風味)、リッチテイスト(採取中期のミディアムな樹液)、ロバストテイスト(採取後期の色も香りも濃厚な樹液)の3種類のグレードに分かれています。

ゴールデン・アンバー・ダーク
ゴールデン・アンバー・ダーク

いただいたスイーツは、「メープルパイプディング」。

メープルアップルパイで作ったプディングにチーズを載せて焼いた熱々のカナディアンスタイルスイーツ。冷たいメープルジェラードがトッピングされ、熱々と冷たさが絶妙に混ざり合う絶品!

メープルパイプディング
メープルパイプディング

ドリンクは、「ホットメープルジンジャー」。
メープルと優しい甘さとジンジャーのほろ苦さが、ほっとする味わい ♡

ホットメープルジンジャー
ホットメープルジンジャー
壁には、ギャニオン・マーク氏の写真が。。。
壁には、ギャニオン・マーク氏の写真が。。。
メープルシロップが出来上がるまでの工程写真
メープルシロップが出来上がるまでの工程写真

甘〜い香りと味わいに誘われて、カナダの森林に迷い込んしまったような夢ごこちのひとときでした ♡

優しい甘さにほっとするひととき♡
優しい甘さにほっとするひととき♡

写真(45枚)はこちら >>

関連記事

メープルシロップ専門店・ギャニオン (GAGNON・札幌市)を訪問(2017年4月10日)

☆ noboru & ikuko

ギャニオン・エラブル・エ・カフェ

地図:ギャニオン・エラブル・エ・カフェ北海道札幌市西区二十四軒4条7-5-14
Tel:011-622-8660

【営業時間】11:00~18:00
【定休日】 月曜日、火曜日
【駐車場】 店前に数台分あり

【Facebookページ】【メープルシロップ専門店】ギャニオン ~Gagnon Inc.~

メープルシロップ専門店・ギャニオン (GAGNON・札幌市)を訪問

2017年4月10日(月)

札幌市西区二十四軒4条に位置するメープルシロップ専門店「GAGNON」。

メープル専門店 GAGNON(札幌市)
メープル専門店 GAGNON(札幌市)

カナダケベック州出身のギャニオン・マーク氏が、故郷のカナダケベック州・NOKOMIS(ノコミス)社から直輸入している天然100%のメープルシロップ専門店。

ギャニオン・マーク氏
ギャニオン・マーク氏

NOKOMIS(ノコミス)社は、約50,000本のカエデの樹より、年間約50,000リットルのメープルシロップを収穫。

メープルシロップは、春先の約2週間に収穫するカエデの樹液を煮詰めたもので、40リットルから1リットルしかとれない貴重な甘味料です。

樹液を採るカエデの樹
樹液を採るカエデの樹
メープルツリーオブジェ
メープルツリーオブジェ

幼少の頃より、メープルの森で育ったギャニオン・マーク氏は、日本女性(ギャニオン和香さん)との結婚を機に、日本に移住し、2007年にGAGNON株式会社(札幌市西区二十四軒4条)を設立。

10年後の2017年2月に「ギャニオン・エラブル・エ・カフェ(GAGNON Érable et Cafe」(札幌市中央区北12条)をオープン。

天然100%のメープルシロップは、ミネラルをバランス良く豊富に含んでいて、収穫時期によって色・濃厚さ・味等が変化。

デリケートテイスト(メープルシロップゴールデン)、リッチテイスト(メープルシロップアンバー)、ロバストテイスト(メープルシロップダーク)の3種類のグレードに分けられます。

メープルシロップゴールデン(デリケートテイスト)
メープルシロップゴールデン(デリケートテイスト)
660ml&1320mlボトル
500ml&1000mlボトル

メープルシロップ以外にも、メープルピーナツバター、メープルスプレッド、メープルキャラメル、メープルジェリー、メープルジンジャーシロップ、メープルウイスキー、メープルシュガー、メープルオイル等、メープル関連の様々なものが並んでいます。

色んな商品が並ぶ棚
色んな商品が並ぶ棚
メープルピーナッツバター
メープルピーナッツバター

テイクアウト用のワッフル、ケーキ、サブレ、アップルパイなど美味しそぉ〜 ♡

フレンチトースト・ケーキ各種・・・
フレンチトースト・ケーキ各種・・・
アップルパイ
アップルパイ
メープルサブレ
メープルサブレ

「ジンジャーチップ」なる珍しいものが!
由仁町産の減農薬生姜にメープルシロップがたっぷり染み込んだチップだそうですよ ♬

メープルジンジャーチップ
メープルジンジャーチップ

カナダの空気を感じながら、メープルシロップの世界を存分に楽しめる素敵なショップです。

カナディアンな空間を味わいながら。。。
カナディアンな空間を味わいながら。。。

この日、2月にオープンしたショップ「ギャニオン・エラブル・エ・カフェ(GAGNON Érable et Cafe)」にも訪れてみました。

NEWショップ「GAGNON Érable et Cafe」
NEWショップ「GAGNON Érable et Cafe」

写真(38枚)はこちら >>

関連記事

ギャニオン・エラブル・エ・カフェ(GAGNON Érable et Cafe・札幌市)でメープルパイプディングを味わう(2017年4月11日)

☆ noboru & ikuko

メープルシロップ|GAGNON|ギャニオン

地図:メープルシロップ|GAGNON北海道札幌市西区二十四軒4条7丁目5-14
Tel:011-622-8660

【営業時間】11:00~18:00
【定休日】 月曜・第3火曜
【駐車場】 1台

【ホームページ】メープルシロップ|GAGNON|ギャニオン