菜虫化蝶(なむしちょうとなる)九候

2016年3月21日(月)

【3月15日(火)〜19日(土)】
二十四節気:啓蟄・末候
七十二候 :九候・菜虫化蝶(なむしちょうとなる)

菜虫化蝶(なむしちょうとなる)、
菜の花畑に、紋白蝶が飛び交う頃。

「菜の花畑に紋白蝶が飛び交う風景」が描き出す「黄色・白・緑」の世界は、
心に想うだけで、ふんわりあったかくなって心落ち着く春の情景です。

北海道は次第に雪解けも進み、春の農作業の準備が着々と行われています。

春を待ちわびる北竜町
春を待ちわびる北竜町

これまで雪をかぶっていた樹木も、茶色の木肌が現れ、
北竜町金毘羅公園の桜の木は、ふっくらと小さな蕾をふくらませています。

膨らみ始めた小さな蕾
膨らみ始めた小さな蕾

まだまだ寒い空気の中、
樹木や草木たちは、じぃ〜っと春を待ちわびているのですね

白い月を見上げながら
白い月を見上げながら

北竜町の町が、菜の花の「黄色いしあわせ色」に包まれるのは、
5月に入ってからかなぁ〜。

「春よこい、は〜やくこい ♬」のメロディが、
風に乗って聞こえてくるような今日此の頃です。。。

あったかな陽に照らされて。。。
あったかな陽に照らされて。。。

✧ noboru & ikuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です