朝の雲海

2015年10月1日(木)

大地を覆い尽くしていく朝の雲海

朝の雲海
朝の雲海(撮影:2015年9月8日@北竜町)

朝霧が、這うように大地を覆い尽くしていきます。

あたかも意思をもった生き物のように、
じわじわと地面を移動し、周りの景色を飲み込んでいきます。

それをじぃーっと見守る、のっぽの電柱たち。。。
「今日の霧は、蛇のようにうごめいているなぁ・・・」
「動きが早くて、足元がくすぐったいぞぉー」

この後、霧はどこへ向かうのでしょうか・・・

霧に包まれたような人生、

今まで見えていたものが、
霧がかかったように見えなくなったり、

ぼんやりして、見えなかった形が、
霧が晴れるようにはっきりと見え始めたり、

一瞬にして変化し、予想もつかないことが起こりえる人生。。。

✧ noboru & ikuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です